「お菓子あげるから...」須賀川で小学生に不審な男が声掛け

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県須賀川市の小学校低学年の女児が犬と散歩中に不審な男に声を掛けられていたと5日、市教委が発表した。

 市教委によると、同日午後4時ごろ、同市桙衝字宮本で、黒く大きめの車から出てきた若い男に「お菓子あげるから、おいで」などと声を掛けられた。女児は怖くなって自宅に帰り、無事だった。

 市教委は注意を呼び掛けている。男は黒い帽子をかぶり、リュックを背負っていた。目が腫れていてマスクを着用、手にけがをしていたという。