スーパーGT思い語る 郡山で平手選手と山田選手トーク

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
トークを繰り広げる平手選手(中央)と山田選手(右)

 郡山市川向のジェームス郡山店は10、11の両日、国内最高峰の自動車レース「スーパーGT」で活躍するレーシングドライバー平手晃平、山田真之亮両選手をゲストに迎えた「ジェームスワクドキキャラバンinジェームス郡山店」を開き、2人が来場した多くの来場者と交流した。

 平手選手はGT500クラスの2016シリーズチャンピオンチーム「レクサス・チーム・サード」、山田選手はGT300クラス「チーム・タイサン・サード」にそれぞれ所属。

  2人はトークショーに参加し、最近の活動やスーパーGTへの思いについて語った。

 終了後はサイン会や撮影会、ビンゴ大会が開かれ、カメラを手にしたファンや家族連れらと交流を深めた。