高速道、新幹線は帰省ラッシュ続く 東北道・国見SA付近23キロ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 12日の県内の高速道や新幹線各駅は、お盆を故郷で過ごす人たちの帰省ラッシュが続いている影響でやや混雑した。

 日本道路交通情報センターによると東北道下り線は午後1時ごろ、国見サービスエリア付近で23キロの渋滞が発生した。JR東日本福島支店によると、東北新幹線の下りの自由席乗車率は100%になる列車が多く、大きな荷物を持った乗客が目立った。