若い力『百花繚乱』の舞 フラガールズ甲子園・エキシビション

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
鮮やかな衣装でフラを披露する県内外の高校生=いわき市・四倉海水浴場

 「全国フラ競技大会 第7回フラガールズ甲子園」のエキシビションが12日、いわき市・四倉海水浴場で行われた。鮮やかな衣装をまとった高校生が創作フラなどを披露し、砂浜を南国ムードに染め上げた。

 「震災復興応援・全国高校生フラフェスティバル」と銘打ち、フラ甲子園の出場25校のうち最優秀賞を受賞した好間高など18校が参加。フラやタヒチアンダンスを次々と踊り、海水浴客や見物客を楽しませた。全員で「月の夜は」も披露した。

 町田工高(東京都)の女子生徒(2年)は「海で踊るのが楽しく、観客の歓声も気持ち良かった。また来年も参加したい」と笑顔を見せた。