大型トレーラー出火、一部焼く 白河・東北道で一時通行止め

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 16日午前7時30分ごろ、白河市泉田弁天山の東北道上り阿武隈パーキングエリアで、大型トレーラーから出火、コンテナの一部と後輪部を焼いた。

 白河署によると、コンテナ後輪部から出火したとみられる。この火災による視界不良のため、東北道矢吹―白河インターチェンジ(IC)間上下線が約50分間、通行止めとなった。