幸楽苑がギョーザ無料券を配布 21日の「福島県民の日」に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ギョーザ無料券の配布をPRする新井田副社長(中央)と佐野室長(右)、山口部長

 幸楽苑ホールディングス(郡山市)は「県民の日」の21日、ラーメンチェーン、幸楽苑の県内全57店舗で食事した人を対象にギョーザ無料券を配布する。券1枚につきギョーザ1人前(税込み216円)が無料になる。

 食事した人ごとに会計時に1枚を配布する。22日から9月10日まで県内店舗で利用できる。県民の日をPRしようと、3回目の取り組み。昨年は4万枚近くを配布した。

 新井田昇副社長と佐野篤社長室長、店舗運営部の山口晃地区担当部長が17日、福島民友新聞社郡山総支社を訪れ、「190万県民に県民の日を知ってもらいたい。多くの人に来店してほしい」とPRした。