スプレー缶穴開けで爆発、住宅内一部焼く、65歳女性やけど

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 20日午前9時ごろ、いわき市の女性(65)方から出火、住宅内のタオル掛けや給湯器のホース管などを焼いた。女性が右腕に軽いやけどを負った。

 いわき南署によると、女性は殺虫剤のスプレー缶にアイスピックで穴を開けたところ、スプレー缶が爆発したという。

 同署が原因を調べている。