県産酒や菓子人気 東京・丸の内でイベント 内堀知事ら魅力発信

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
本県ブースの前で県産品の購入などを呼び掛けた内堀知事(中央)ら

 東京海上日動火災保険は5日、東京都内の同社本店と丸ビルで、東北6県支援企画「東北の挑戦と素晴らしい魅力発信イベント@丸の内」を行い、本県など各県の産品販売ブースがにぎわいを見せた 。

 丸ビルでのセレモニーには内堀雅雄知事ら各県の知事、副知事が出席。北沢利文社長が「東北6県は地方創生や震災復興に、血のにじむような努力をされている。(イベントを通じて)東北の素晴らしさを伝えたい」とあいさつした。

 ステージに立った内堀知事は「東北はたくさんの課題を抱えているが、挑戦を続けていく。福島を元気に盛り上げていきたい」と述べ、会場に集まった人たちと「東北へGO!」と声を上げた。本県ブースには日本酒や菓子などが並び、人気を集めた。

 同社は地方創生を目指して県、東邦銀行と3者協定を結ぶなど、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で被災した本県支援を継続している。