住宅火災2人死亡 福島・石川、遺体の身元や火災原因捜査

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 13日午前5時15分ごろ、石川町字松木下、無職の男性(57)方から出火、木造平屋住宅を焼いた。焼け跡から1人の遺体が見つかったほか、女性が病院に運ばれたが死亡した。

 石川署によると、住宅には男性と母親(86)の2人暮らしで、2人と連絡が取れていない。

 同署は遺体の身元や火災の原因などを調べている。