スマホ盗撮の高校教師「懲戒免職」 女子高生などのスカート内

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県教委は15日、女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮したとして、平工高(いわき市)の男性教諭(30)を懲戒免職にしたと発表した。処分は同日付。

 県教委によると、男性元教諭は先月25日午後5時ごろ、帰宅途中に立ち寄った郡山市のディスカウントストアで女性のスカートの中を動画で盗撮し、郡山署から事情聴取を受けた。県教委の調査に対し、ほかにも昨年秋ごろから、いわき市や郡山市で複数回にわたり女子高校生を含む不特定の女性のスカート内を動画で盗撮したことを認めた。

 男性元教諭は学校で盗撮したことはないと説明。「週に1~3日行ったことも全くなかったこともある。1日複数回の時もあり、特定できない」と話しているという。県教委は、女子高校生を含む女性に対し複数回にわたる盗撮を繰り返していたことなどを重くみて懲戒免職処分とした。男性元教諭は2015(平成27)年度に採用されて以降、平工高に勤務し、先月26日から自宅待機していた。処分を受け「深く反省している」と話しているという。同校は15日、全校集会で元教諭の処分について生徒に報告した。16日には保護者会を開く予定。県教委は平工高の校長についても口頭訓告とした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区