18年1月に「福島空港-長崎空港」往復 チャーター便初運航へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 静岡市のフジドリームエアラインズ(FDA)は来年1月、福島空港と長崎県の長崎空港を結ぶチャーター便を運行する。県によると、福島空港―長崎空港間の運航は福島空港の開港以来初めて。

 チャーター便は〈1〉1月9日発、11日着〈2〉1月12日発、14日着〈3〉1月15日発、17日着―の3往復を運行。旅行商品は2泊3日で、ハウステンボスや世界新三大夜景とされる長崎市内など、ハウステンボスや雲仙温泉などを巡るコースが企画されている。〈3〉の復路のみ、全日空(ANA)の機材で伊丹空港を経由する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区