豪華寝台列車「四季島」...シカと衝突 東北線・上下線で遅れ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 25日午後7時ごろ、JR東北線豊原(栃木県)―白坂(白河市)駅間の下り線で、豪華寝台列車「トランスイート四季島」が線路に侵入したシカと衝突、現場に停車した。乗務員らが車両を点検し、約45分後に運転を再開した。JR東日本によると、乗客32人にけがはなかった。

 事故の影響で上下線3本が最大51分遅れた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区