【ふくしま紅葉だより】浄土平と桶沼 水辺彩る赤・黄色鮮やか

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【福島】福島市の吾妻連峰を通る磐梯吾妻スカイラインの浄土平周辺で、錦秋の季節を迎えている。浄土平ビジターセンターによると、今年は平年並みで、今月中旬から鎌沼や蓬莱山で紅葉が始まったという。桶沼周辺では、ミネカエデやダケカンバの黄色とミネザクラの赤色が鮮やかさを増し、沼の周りを彩っていた。浄土平周辺の紅葉はあと1週間ぐらい楽しめそう。これからスカイライン沿いの紅葉は、「天狗の庭」や不動沢橋など標高の低い方へと広がる。

 【アクセス】福島西インターチェンジから西に進み、磐梯吾妻スカイラインの駐車場まで車で約1時間。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「22日は衆院選投票日です」 福島の学生に『投票』呼び掛け