品格ある「リヤドロ」作品 掛け軸も展示、いわきで人形の東月

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
気品あるリヤドロの陶器人形が並ぶ会場

 人形の東月は6日から、いわき市自由ケ丘の同社いわき総本店で「大リヤドロ展」と「大掛軸展」を開いている。気品あふれる作品が来場者を楽しませている。10日まで。福島民友新聞社などの後援。

 大リヤドロ展は、スペインに工房を構える高級磁器ブランド「リヤドロ」の作品を一堂に集めた展示会。愛らしい作品から世界最大の作品「カーニバル・イン・ベニス」など美術館に展示されるほどの作品まで約400点を展示販売している。

 また同時開催の大掛軸展では、祝掛けや年中掛けをはじめ、三春町の滝桜やいわき市の塩屋埼灯台が描かれた掛け軸など約400幅を展示販売している。

 入場無料。時間は午前9時~午後6時。展示は13日から4日間、郡山市の人形の東月郡山本店でも開催される。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「22日は衆院選投票日です」 福島の学生に『投票』呼び掛け