フック式の「結ばないネクタイ」発売 本宮・カミカワ服飾

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新発売した結ばないネクタイ

 ネクタイの製造販売などを手掛ける本宮市のカミカワ服飾(遠藤基栄社長)は、ネクタイ結びの煩わしさを解消したフック式の「結ばないネクタイ」を発売した。同社のほか、会津若松市にある一休さん大黒堂の若松総本店などで発売している。

 クールビズの定着などでネクタイを着用する人が減少する中、ネクタイを締める手間を省くことで新たな需要につなげようと開発。関東圏の百貨店などで昨年、試験販売したところ、好評を得たため本格販売に踏み切った。

 デザインは冠婚葬祭などで使用する白と黒、2020年東京五輪にちなんだ市松模様があり、それぞれ少しずつ色などが異なる3種類がある。ネクタイは襟元にフックを掛け留めるだけで着用でき、特許庁の実用新案登録を受けた。

 問い合わせはカミカワ服飾へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区