「会津を好きになって」 公募モデルで戊辰150年ポスター撮影

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
會津藩校日新館で撮影に臨む石山さん

 来年の戊辰150年に向け活動する「会津若松市戊辰150周年記念事業実行委員会」(事務局・市観光課)は14日、記念事業の情報発信や観光誘客に活用するポスターの撮影を行い、公募でモデルに選ばれた若松商高2年の石山日那乃さん(17)=同市=が撮影に臨んだ。

 鶴ケ城公園の武徳殿や會津藩校日新館で撮影が行われ、石山さんは会津若松弓道会の指導を受けながら撮影に臨んだ。

 石山さんは「初めての経験で緊張した。会津の観光客が増え、会津を好きという人が増えてくれればうれしい」と話した。

 ポスターは今月末ごろ完成し、11月ごろから配布する予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区