国道288号で男性が車2台はねられ死亡 対向車はそのまま逃走

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 16日午後6時30分ごろ、田村市の国道288号で、小野町、型枠大工、男性(63)が田村市、会社員、男性(29)の軽自動車にはねられた。63歳男性はこの後、対向車にもはねられ、頭を強く打ち死亡した。対向車はそのまま逃走し、田村署はひき逃げ事件として捜査している。

 同署によると、現場は信号機のない片側1車線。63歳男性は国道を横断中にはねられた。逃走した車の車種は不明という。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区