聖光学院16点大勝、センバツ有力 秋季東北高校野球・準決勝

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第70回秋季東北地区高校野球大会第4日は17日、福島市のあづま球場で準決勝2試合を行い、本県第1代表の聖光学院は能代松陽(秋田第1代表)を16―2で破り、決勝進出を決めた。同時に来春の"センバツ甲子園"への出場も有力となった。センバツ出場が決まれば、2013(平成25)年以来、5年ぶり5度目となる。

 【10月17日の福島県代表・試合結果】秋季高校野球東北大会

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区