稲刈り中の64歳女性死亡 コンバインにはねられる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 17日午後2時50分ごろ、郡山市湖南町の田んぼで、同市湖南町の農業の女性(64)が夫(68)のコンバインにはねられた。

 女性は全身を強く打ち、約2時間40分後に死亡した。

 郡山北署によると、2人は稲刈りをしており、女性は後進してきたコンバインにはねられた。

 同署が、女性の死因や事故原因を調べている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区