室屋義秀選手に12月4日「県民栄誉賞」 エアレース・年間王者

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県は30日、レース専用飛行機の国際大会「レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ」でアジア人初の年間総合王者に輝いた室屋義秀選手(44)=福島市=に対する県民栄誉賞の表彰式を12月4日に行うと発表した。

 室屋選手は今シーズン計4回の優勝を含め年間総合優勝を果たした。最終戦の第8戦インディアナポリス大会では風が吹き荒れる悪天候の中、コースレコードで優勝するなど県民に勇気と感動を与えた。

 県民栄誉賞の受賞は、女性として初めて世界6大陸の最高峰を制覇した登山家の故田部井淳子さん(三春町出身)、ソチ冬季パラリンピックのアルペンスキーで金メダルを獲得した鈴木猛史選手(KYB、猪苗代高卒)に続き3人目。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区