自衛隊バイク試乗人気 郡山でウィンターフェス、イベント満喫

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
自衛隊の装備品を身に着け、バイクに乗る子ども

 ウィンターフェスティバル2017は5日、郡山市のなかまち夢通りで開かれ、来場者がライブなど多彩なイベントを満喫した。

 同市中央商店街振興組合の主催、ふくしまFMの共催、福島民友新聞社などの後援。

 会場に設置されたステージには歌手の太田裕美さんが登場、詰め掛けたファンに美しい歌声を届けた。

 陸上自衛隊郡山駐屯地など各種団体も出店し、子どもたちが自衛隊の装備品を身に着けたり、バイクに乗るなど人気を集めた。

 フェスティバルを前に行われたオープニングセレモニーでは同組合の斎藤淳宏理事長らがあいさつした。斎藤理事長の開会宣言とともにハトが飛び立ち、来場者から歓声が沸き起こった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区