12月20日から「田部井さん軌跡」展 愛用の登山品や直筆原稿

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
エベレスト女性初登頂40周年を記念してネパールをトレッキングした田部井さん。雲の奥からエベレストが一瞬姿を現した=2015年。写真協力・タベイプランニング

 女性として世界で初めてエベレスト登頂を果たし、昨年10月に亡くなった登山家の田部井淳子さんの企画展「一歩、一歩~田部井淳子さん77年の軌跡」が12月20日から、福島市の中合福島店で開かれる。福島民友新聞社の主催、福島トヨペットの特別協賛、タベイプランニングの協力。

 田部井さんは、1975(昭和50)年にエベレスト登頂、92年には七大陸最高峰登頂など数々の偉業を達成したほか、東日本大震災からの復興支援として続いている「東北の高校生の富士登山」プロジェクトなどを通して、多くの人に勇気と感動を届けてきた。

 企画展では、田部井さん愛用の登山用具や直筆の原稿などを展示し、田部井さんが残した77年の軌跡を感じてもらう。期間は来年1月2日まで。入場無料。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区