迫力の船体に感嘆の声 「ぱしふぃっくびいなす」小名浜港寄港

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
小名浜港に寄港した「ぱしふぃっくびいなす」

 日本クルーズ客船(大阪市)の客船「ぱしふぃっくびいなす」が18日、いわき市の小名浜港に寄港した。

 同船は2万6594トン、全長183メートル、幅25メートル。客室数は238室あり、620人が乗船できる。同市の企業が18、19の両日に同船をチャーター、社員らがクルーズを楽しんでいる。

 同船の同港寄港は約10年ぶり。ふ頭は一般開放され、18日は見学に訪れた市民らが迫力の船体に感嘆の声を漏らしていた。19日は午前11時~午後3時に見学できる。小名浜美食ホテル前からシャトルバスが運行される。