高める集中!女子高生が畳上の真剣勝負 福島県高校総文かるた

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
真剣勝負を繰り広げる生徒

 第24回東北・北海道高校かるた新人大会の県代表選手選考会を兼ねて開催。秋の県大会では最多となる県内11校から、40人が出場した。大会は、段位や競技経験に基づき選ばれた8人が総当たり戦で競い合うAクラスのほか、変則リーグ戦で争う初~無段のBクラス、初心者によるCクラスの計3クラスで行われた。

 3クラスの試合終了後、AとB両クラスの成績上位者による代表決定戦を行った。東北・北海道大会は12月16、17の両日、盛岡市で開かれる。