輝くインスタ映え...福島競馬場イルミネーション 6年ぶり点灯

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
6年ぶりに点灯された福島競馬場のイルミネーション=9日夕、福島市

 福島市のJRA福島競馬場は9日、6年ぶりにイルミネーションを点灯した。高さ16メートルのスギの木をライトアップするなど、訪れた家族連れらが華やかな光の世界に見入った。28日まで。

 同競馬場が来年開設100周年を迎えることを記念して「Horse Park Fantasia」と題して開催。競馬場南口周辺の並木道や壁面を約3万個の発光ダイオード(LED)で輝かせ、特別な街並みを演出している。

 点灯式にはゲストでお笑い芸人のはなわさんが登場。勝見浩二場長、来場者と一緒にカウントダウンをして点灯スイッチを押した。福島学院大の学生によるハンドベルの演奏も行われた。