世界一の小学生ダンサー・杉山さんダンス指導 園児楽しく踊る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
園児たちにダンスを指導する杉山さん(中央)=12日午前、福島市・ふくしま西幼稚園

 ストリートダンスの世界大会で2連覇のダンスチーム「ファビュラスシスターズ」メンバー、杉山優愛(ゆうあ)さん(福島四小5年)が12日、福島市のふくしま西幼稚園でダンスを指導し、園児たちが体を思い切り動かして楽しんだ。

 ダンスを通した復興支援として日本ストリートダンススタジオ協会とダイドードリンコ(大阪市)が行う「踊(だん)育(いく)―東北ダンスプロジェクト」の一環。杉山さんは6年前、同プロジェクトに参加したことをきっかけにダンスを始め、世界大会の優勝メンバーになるまでに成長した。

 この日は園児約30人にダンスの振り付けを指導し、きれのいいダンスで園児を驚かせた。参加した園児(6)は「(杉山さんの)動きがかっこよくて、楽しかった」と目を輝かせていた。