「うまいもの」中合福島店に集合! 全国の名産品、人気駅弁も

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
全国の味覚が並ぶ会場

 全国各地のグルメを集めた「年末年始うまいもの市」と「全国人気大駅弁まつり」は来年1月2日まで、福島市の中合福島店で開かれている。ご当地グルメやスイーツなど、全国えりすぐりの味覚が来場者を楽しませている。

 「うまいもの市」には全国の名産品を販売する32社が出品。「地雷也」(名古屋市)の天むすや、「舟和本店」(東京都)の芋ようかんなどが並ぶ。「駅弁まつり」は過去最大規模となる約50品の駅弁を集めた。「新発田三新軒」(新潟県)のえび千両ちらしや「新杵屋」(米沢市)の牛肉どまんなか弁当など、人気の駅弁がそろう。

 時間は午前10時~午後7時30分(31日は午前10時~午後6時、来年1月1日は午前9時~午後6時、同2日は午前10時~午後5時)。

 また、同フロアでは登山家田部井淳子さんを振り返る企画展「一歩、一歩~田部井淳子さん77年の軌跡」(福島民友新聞社主催)も開催中。来年1月2日までで、入場無料。