磐越道で高速バスと乗用車が衝突 乗客14人含めけが人はなし

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 28日午後0時30分ごろ、小野町夏井字穴子入の磐越道下り線で、川俣町の運転手男性(38)の高速バスと、いわき市の会社員男性(45)の乗用車が衝突した。高速バスの乗客14人を含め、けが人はいなかった。

 県警高速隊によると、高速バスが走行車線から追い越し車線に車線を変更した際、追い越し車線を走行中の乗用車に衝突したという。バスはいわき市から福島市に向かう途中だった。