県道で路線バスと乗用車衝突 路面が凍結、乗客などけが人なし

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 16日午前7時15分ごろ、二本松市の県道で、福島交通の路線バスと福島市の男性会社員(25)の乗用車が衝突した。バスを運転していた二本松市の男性(33)と乗客6人、男性会社員にけがはなかった。

 二本松署によると、バスが走行中、対向してきた車と衝突した。事故当時、路面は凍結していたという。