川俣・山木屋「田んぼリンク」20日オープン リンク製氷も良好

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
製氷作業に取り組む関係者

 「田んぼリンク」の愛称で知られる川俣町山木屋の「絹の里やまきやスケートリンク」が20日午前9時にオープンする。

 原発事故による避難指示解除後、初のオープンに向けて、関係者5人程度が今月11日から交代で冷え込んだ山木屋で水をまいた。氷は何層にも分けて固まり、リンクとしていい状態という。製氷作業に取り組んだ川俣スケートクラブの大内秀一さん(69)は「山木屋を知ってもらうきっかけになれば」と期待している。

 営業は土、日曜日で、平日は予約が必要。使用料は大人500円、高校生以下は200円。リンクの状況は、川俣町のホームページで確認できる。