趣向を凝らした「コイ料理」いかが 郡山・46店舗でキャンペーン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
郡山ビューホテルアネックス・日本料理舟津で販売している「鯉と彩野菜そば」

 福島県郡山市は20日、市内の飲食店などでコイ料理を提供する「鯉(こい)食キャンペーン"旬"」を始めた。郡山産コイの消費拡大を目指す取り組みの第3弾で、前回を上回る46店舗が参加。趣向を凝らしたコイ料理などを提供している。

 キャンペーン期間は2月28日までで、参加店舗のうち20店舗が新規参加。鯉バーガーやコイを具材としたおにぎりなど、日中の時間帯にコイを味わえる店舗や、テークアウトできる店舗が増えた。コイをあしらった陶芸品の販売もあり、食以外でもコイ文化を後押しする。

 このうち、同市の郡山ビューホテルアネックスの日本料理「舟津」では、コイの天ぷらや、コイそぼろの炒め煮、季節の野菜などをのせた「鯉と彩野菜そば」を販売。天ぷらは昆布締めし、コイの味を引き立たせた逸品だ。関貴史調理長(51)は「コイの魅力を知ってもらいたい」と話した。

 また、参加店を巡って三つ以上のシールを集めると、市内の温泉旅館やホテルのペア宿泊券、食事券などが当たるプレゼントキャンペーンを実施している。