山木屋に響く歓声 「田んぼリンク」オープン、初滑り楽しむ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
田んぼリンクの初滑りを楽しむ来場者

 「田んぼリンク」が愛称の福島県川俣町山木屋の「絹の里やまきやスケートリンク」が20日、東京電力福島第1原発事故による避難指示解除後初めてオープンし、初滑りを楽しむ来場者の歓声が響いた。

 田んぼリンクは県内では珍しい天然リンク。地元住民らが放水しながら凍らせてきた。製氷作業を行った大内秀一さん(69)は「子どもたちが楽しそうに滑っている姿が何よりうれしい」と目を細めた。

 二本松市の児童(10)=東和小4年=は「田んぼで滑るのは不思議だったけど気持ちよかった」と笑顔を見せた。

 営業は土、日曜日。平日は予約が必要。時間は午前9時~午後4時。リンクの状況は川俣町のホームページで確認できる。料金は大人500円、高校生以下は200円。