軽トラックの74歳死亡 国道4号、信号待ちトレーラーに追突

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 22日午前4時20分ごろ、福島県大玉村大山の国道4号交差点で、茨城県かすみがうら市、運転手(74)の軽トラックと宇都宮市、トラック運転手(55)の大型トレーラーが衝突した。74歳の運転手は頭などを強く打ち、約2時間後に死亡した。

 郡山北署本宮分庁舎によると、74歳の軽トラックが信号待ちで停止していた大型トレーラーに追突した。同署が詳しい原因を調べている。