よしもと人気芸人が『福島情報』発信! おいしさなどに太鼓判

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
県産品を味わい会場を笑いに包んだ「ゆにばーす」ら

 吉本興業(大阪市)が郡山市に開設した情報発信施設「福島よしもと」の2周年記念感謝祭は27日、同施設で始まった。人気芸人がイベントを繰り広げ、福島の情報を発信している。

 イベントには、漫才日本一決定戦「M―1グランプリ2017」のファイナリストゆにばーすをはじめ、ジャングルポケット、スリムクラブ、鬼越トマホークらが出演。芸人はいかにんじんなど本県の名産品を味わい、本県の魅力を発信した。このうち、ゆにばーすは県産の桃ジュースを味わい「桃の味がぎっしりと詰まっておいしい」などと太鼓判を押した。

 イベントは28日まで。同日はジョイマンやムーディ勝山さんらが出演する。入場無料で先着順の入れ替え制。動画配信サイト「ニコニコ動画」でも中継する。