科学技術の「美」感じて ふれあい科学館で研究過程をパネル展示

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
美しい瞬間を捉えた画像パネルが並ぶ会場

 郡山市駅前の市ふれあい科学館は27日から同館で、研究などの過程や成果で生まれた画像を紹介する「科学技術の『美』パネル展」を開いている。美しい瞬間を捉えた画像パネルが並び、来場者の関心を集めている。2月25日までで、午前10時~午後5時。

 画像は、科学技術団体連合が研究者から公募した作品。研究の過程などで発生した画像を多くの人たちと共有し、科学技術に関する興味を広げようと同連合の協力で開催した。会場には、宇宙から見える地球の夜景や鳥の大群、海中の熱水噴出孔に群がる生物群などのパネル約30点を展示し、来場者がじっくりと見入っている。

 問い合わせは同館へ。