ビームスが「白河だるま」販売 イメージカラー「オレンジ」特徴

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ビームスと共同製作された「白河だるま」

 セレクトショップ「BEAMS(ビームス)」は2月1日から、白河市の白河だるま総本舗と共同製作した「白河だるま」を販売する。ビームスのイメージカラー「オレンジ」が特徴。

 福島県とビームスが連携して本県の魅力を発信する「ふくしまものまっぷ」事業の第2弾。第1弾は大堀相馬焼だった。

 だるまは大きさが8種類で、値段は700~6200円(税別)。豆サイズの「白河だるまセット」(1500円、税別)も販売される。

 ビームスの公式オンラインショップ(http://www.beams.co.jp)または東京都新宿区の店舗「BEAMS JAPAN(ビームスジャパン)」で販売する。