馬モチーフの菓子や小物 南相馬でマルシェ、地元産品PR

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
気に入った商品を買い求める来場客ら

 福島県南相馬市は4日、同市鹿島区のセデッテかしまで、地元産品をPRする「セデッテdeマルシェ」を開き、来場客が生産者らと交流しながら気に入った商品を買い求めた。

 今回は「馬と人が生きるまち 南相馬」をテーマに、馬をモチーフにした焼き菓子や手作り小物などを販売する6ブースが設けられた。

 会場では「納屋CAFE cafeNicoNico―do」(鹿島区)のホースクッキーやマフィン、伊賀いちご園(原町区)のイチゴなどが並んだほか、馬のひづめを保護する「てい鉄」を再利用しコースターなどを作るワークショップも行われ、大勢の来場客でにぎわった。