運転中に病死か、福島で車3台事故 50歳男性、会社早退で帰宅途中

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 6日午前8時25分ごろ、福島市南沢又の県道で、乗用車2台と軽乗用車1台の計3台が絡む事故があった。

 福島署によると、同市の会社員男性(50)の乗用車が対向してきた同市の男性(76)の乗用車に接触した後、後続の同市の団体職員男性(45)の軽乗用車と正面衝突した。

 会社員男性は搬送先の病院で約1時間後に死亡が確認された。検視の結果、病死という。別の2人にけがはなかった。

 同署によると、会社員男性の乗用車が対向車線にはみ出したとみられ、対向車と衝突する前に道路脇の縁石に乗り上げた痕跡もあったという。

 会社員男性は会社を早退し、帰宅途中だったという。

 現場は清水小の東側に面する県道(飯坂街道)。児童らにけがはなかった。