「ブルーベリーリキュール」新発売 観光PR、三春の特産に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ブルーベリーリキュールをPRする(左から)鈴木町長、千葉会長、過足さん

 三春ブルーベリー倶楽部(千葉初吉会長)は13日、6次化商品「ブルーベリーリキュール」を新発売した。福島県三春町の酒販店などで販売し、観光PRやブルーベリー産地振興を目指す。

 三春産のブルーベリー果実を使ったアルコール13度のリキュール。笹の川酒造(郡山市)が製造した。バスで観光する際に飲みやすいワンカップタイプ(180ミリリットル)、ギフトにも使えるダルマびん(180ミリリットル)、500ミリリットルの3タイプを用意している。

 同町の酒販店や三春の里田園生活館、田村市の農産物直売所ふぁせるたむらなどで取り扱う。問い合わせは同倶楽部へ。

 千葉会長、会計の過足敬子さんは同日、三春町役場に鈴木義孝町長を表敬訪問した。千葉会長は「観光アイテムとして三春の特産にしていきたい」と話した。