ネコ駅長「らぶ」バレンタインデー演出! チョコをプレゼント

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
観光客らにチョコレートをプレゼントする2代目名誉駅長のネコ「らぶ」=会津若松市・芦ノ牧温泉駅

 バレンタインデーの14日、会津若松市の会津鉄道芦ノ牧温泉駅の2代目名誉駅長のネコ「らぶ」が駅を訪れた観光客らにチョコレートをプレゼントした。

 駅の利用者らへの感謝の気持ちを込めて2016(平成28)年から行っている。今年は昨年施設長に就任したらぶの弟「ぴーち」も初参加。職員の手を借りて来訪者にチョコを手渡すなど大忙しの一日となった。

 駅を訪れた同市の大戸報徳保育園の園児らは同駅が誇るダブルエースの愛らしい働きぶりに「きゃー」と大歓声。金メダル級のかわいさで園児をとりこにしていた。