「雪っ娘ものがたり」出版 飯舘特産カボチャ栽培の取り組み紹介

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「いいたて雪っ娘ものがたり」を出版した渡辺会長

 飯舘村民有志でつくる「いいたて雪っ娘かぼちゃプロジェクト協議会」会長を務める農家渡辺とみ子さん(64)は19日までに、同村特産カボチャ「いいたて雪っ娘かぼちゃ」の栽培の取り組みをまとめた著書「いいたて雪っ娘ものがたり」を出版した。

 「いいたて雪っ娘かぼちゃ」は、皮が白っぽく、実がほくほくして甘みが強いのが特徴。

 著書では、このかぼちゃが誕生するまでの道のりや、東京電力福島第1原発事故による栽培の苦労などを紹介している。