郡山の国道4号・歩道橋に「落書き」 スプレー塗料で3カ所に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
落書きが見つかった国道4号の明見前歩道橋=郡山市

 郡山市の国道4号の明見(みょうけん)前歩道橋で、落書きが3カ所に見つかったことが17日、郡山国道事務所への取材で分かった。郡山署が器物損壊事件として調べている。

 同事務所によると、落書きは歩道橋の昇降口付近の壁と柱の3カ所で見つかり、いずれも白や黒色のスプレー塗料で書かれたとみられる。4日に通行人が落書きを見つけ同事務所に連絡した。同事務所は管内でほかに被害がないか確認し、16日に同署に被害届を提出した。