東北中央道「福島大笹生-米沢八幡原間」20日から夜間通行止め

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島河川国道事務所は20~25日、区間線の設置工事のため東北中央道福島大笹生―米沢八幡原インターチェンジ間上下線を夜間通行止めにする。時間は午後9時~翌日午前6時。

 除雪作業などで削れてしまった外側線などを引き直す。同事務所は、迂回(うかい)路として国道13号の利用を呼び掛けている。