彩り豊か日中ダムカレー 三ノ倉高原で販売へ、菜の花新メニューも

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
19日から発売される三ノ倉菜の花シューマイ定食(右)と改良が加えられた日中ダムカレー

 喜多方市熱塩加納町の観光名所「三ノ倉高原の菜の花畑」の開花に合わせ、同市ふるさと振興は19日から、同市の同高原の山小屋くららなどで三ノ倉菜の花シューマイ定食と日中ダムカレーを販売する。16日、関係者を招いた試食会が開かれた。

 菜の花シューマイ定食は、菜の花をイメージした黄色の皮で包んだシューマイと、同高原で収穫し、ゆでた菜の花をせいろに添えた。菜の花が入ったスープも付いている。

 日中ダムカレーは、これまで同市のひめさゆり浪漫館などで販売していたが、今回改良した。喜多方産のアスパラなどの野菜の素揚げを添えて彩りを豊かにした。

 菜の花シューマイ定食は500円、日中ダムカレーは750円で、いずれも税込み。菜の花シューマイ定食は山小屋くらら、日中ダムカレーは同施設とひめさゆり浪漫館でも販売する。

 問い合わせはひめさゆり浪漫館(電話0241・36・2272)へ。