西城秀樹さん、猪苗代で08年ファンとの集い コック姿でカレー調理

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹さんが16日死去した。 

 西城秀樹さんは福島県猪苗代町のホテルリステル猪苗代でファンとの集いを開くなど福島県とも関わりが深かった。

 西城さんは2008年に開いた集いの中で、西城さんがテレビCMに出演していたカレーを作り、コック姿でファンに振る舞うなど飾らない一面を見せた。

 集いをきっかけに、西城さんは同ホテルに宿泊し、県内でゴルフやスキーを楽しむようになったという。

 当時、リステルの東京営業部スタッフとして集いに帯同した関口聡司副支配人(49)は「スタッフとの反省会では妥協なく厳しい意見を出していた。ファンを喜ばせることにこだわる姿勢が印象的だった」と振り返った。