コスプレ姿を『カシャ』 白河の中心市街地で回遊型イベント

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
街中でコスプレ撮影を楽しむ参加者ら

 白河市の中心市街地で20日、コスプレ撮影会が開かれ、参加者が城下町の魅力に触れながらコスプレを楽しんだ。

 寺院や教会、歴史的建造物などをスタジオに見立て、各地を巡りながらコスプレ撮影を楽しんでもらう回遊型イベントで、ADV企画(須賀川市)が主催。昨年に続く開催で約200人が参加した。

 ゲームやアニメのキャラクターに扮(ふん)した参加者とカメラマンは、マイタウン白河やJR白河駅前など、白河市の街中で撮影を堪能。コスプレ撮影を通して、街の魅力を体感した。