「学べる磐梯山」PR動画 スキー教育旅行復活へ魅力を紹介

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
磐梯山エリアでの教育旅行をPRする動画「学べる磐梯山」の一場面

 福島県会津地方振興局は25日までに、原発事故による風評被害などで減少した磐梯山エリアでの「スキー教育旅行」の復活を目指し、魅力を紹介するPR動画「学べる磐梯山」を作成した。

 これまではガイドブックなどで情報発信してきたが、動画は初めて。キャラバンで県外の学校や旅行会社などを訪れた際の営業ツールにしようと、スキー場だけでなく、野口英世記念館やアクアマリンいなわしろカワセミ水族館、世界のガラス館などの施設も含む魅力をセットでアピールするため作成した。

 イメージを伝える約3分のメイン動画「子どもたちを成長させる場所」とガイドやインストラクターなど受け入れ側の声を伝える約6分の「旅育(たびいく)」の2種類。

 スキーやスノーボードの体験だけでなく、ワカサギ釣りやスノーシュー、雪下キャベツ収穫、会津山塩作りなどの体験の様子が収録され、野口英世記念館の見学や世界のガラス館での彫刻体験の様子も紹介されている。ユーチューブでも視聴できる。