巻きござ一刀両断!真剣使い気迫の技 郡山・新誠会が奉納演武

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
気迫のこもった演武を披露する美野師範

 郡山市の新誠会(美野清孝師範)は27日、同市の安積国造神社で中村流抜刀道八方斬の奉納演武を行い、会員が気迫のこもった演武を披露した。

 同会主催の刀剣展示会の特別イベントとして開催。会員約10人が、真剣を使い中村流と戸山流の型を奉納した。試し斬りでは、美野師範らが気合いの入った声を響かせ、巻きござを一刀両断。華麗な太刀さばきに、観衆から大きな拍手が送られていた。