飯坂温泉駅で無料「Wi-Fi」開始 観光協会、外国人誘客図る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
無料Wi-FiをPRする協会スタッフ

 飯坂温泉観光協会は25日、福島市の福島交通飯坂線飯坂温泉駅で無料の無線LAN「Wi―Fi(ワイファイ)」サービスを始めた。

 インバウンド(訪日外国人旅行)の受け入れ環境整備のための県の補助金を使い、福島交通の協力を得て整備した。駅1階の改札口と待合室付近、2階のコンコースと駅前広場付近で、連続12時間まで利用できる。

 パスワードは不要で、利用規約に同意するだけでインターネットに接続される。接続ガイダンスの対応言語は、日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、ポルトガル語、タイ語。

 同協会の佐藤芳男事務局長は「飯坂観光の基点となる飯坂温泉駅で、情報収集や情報発信に利用していただければ」と話している。