全国植樹祭へ『グリーン』ライトアップ! 東北電力が成功願う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
緑に試験点灯された原町火力発電所の煙突

 東北電力は6月、県内4カ所の無線鉄塔・煙突を緑にライトアップする。6月10日に南相馬市原町区雫(しどけ)地区で開かれる第69回全国植樹祭の機運盛り上げに寄与したい考えだ。

 同社は福島、いわき両営業所と、会津若松支社、原町火力発電所の無線鉄塔・煙突をライトアップしており、6月は4カ所全てを緑にする。

 全国植樹祭の成功に向け同社は、会場などに供給する電力設備のパトロールを実施するほか、大会当日に万が一に備えて電源車を配備する。